パンテーンとプロビタミンの秘密

PRO-V STORYプロビタミンB5、偶然かつ驚きの発見
パンテーン。それは、ビタミンB群パントテン酸の誘導体で、プロビタミンB5というビタミンB5の前駆体「パンテノール」が名前の由来です。今や様々な健康食品や美容製品に含まれているビタミンですが、中でもビタミンB5は傷や肌荒れなどに効果を発揮、古くから優れた治癒力が注目されていた成分です。そして1940年、スイスのある科学者が、偶然プロビタミンB5を塗布した皮膚からより健康的な毛が生えているのを発見したことが、パンテーン誕生のきっかけとなったのです。
プロビタミン世紀の大発明“パンテーン”誕生
1940年代、スイスの製薬会社ホフマン・ラロシュは、パンテノールが肌同様に髪の健やかさやなめらかさの向上に働くことを見出し、「パンテーン」ブランドが誕生しました。1945年にはヨーロッパから、世界初のビタミン配合のヘアトニックが発売されました。
ビタミン、サイエンス、そしてビューティの融合。パンテーンがヘアケアの新時代を切り拓いたのです。そして、1960年代には、スイスのグスタフ・エールマン博士をブランドに迎え、パンテノール成分のベタつきというネガティブな側面を払拭。さらに多くの製品ラインナップとともに、「パンテーン」ブランドはヨーロッパだけにとどまらず世界へと拡まっていきました。
ヘアケアの革新は、パンテーンから
その後1961年にヘアスプレー、1969年にプロフェッショナルライン、そして1970年にはプレミアムコンディショナーとアイコニックな製品を次々と発売。1980年代には、専属のヘアケアコンサルタントが「パンテーン・スコープ」という特製のデバイスを使って髪を診断したうえで適切な製品を選ぶという、さながら化粧品カウンターのようなサービスも行われていました。このようにパンテーンは誕生以来、ヘアケアの歴史を刷新し続けているのです。
1979/アイコニックなゴールドのキャップは1976~77年ごろ使用され始めました1983/当時、パンテーンは100以上の製品を持ち、デパートやサロンにて販売されていました1991/この頃より、円柱状の白い光沢のあるパッケージが使用され始めました髪の芯まで浸透する、プロビタミンB5
パンテーンの全製品に採用されている、最先端のプロビタミン処方。この処方が「革新」と言われている理由は、綿密に計算された成分バランスによって、髪一本一本の内部構造へまで浸透するからです。まず、シャンプーで濡れて膨らみキューティクルが開いた状態になった髪に、プロビタミン複合体が小さな分子構造となって、水と共に髪の内部に拡散します。その際、濃度が高い髪の外側から濃度が低い髪の内側へと向かうので、自然とプロビタミン複合体は髪の中へと押し込まれていくのです。このようなメカニズムにより、プロビタミン処方は髪の芯へと浸透し、内側から満たすことができるのです。
1/プロビタミンの複合体は水と共にキューティクルが開いた髪に髪の内部に拡散します。2/プロビタミンの複合体は濃度の低い髪の内側に浸透していきます。3/その結果、プロビタミンの複合体は髪の芯へ浸透し内側から髪を満たします。スイスビタミン研究所による認証
パンテーンの洗い流さないトリートメント、「インテンシブ ヴィタミルク」のプロビタミンB5含有については、世界的に有名なスイスビタミン研究所(SVI)の認証を取得しています。
SVIはスイスでの法律制定を受けて1931年に設立された、ビタミン強化製品の調査を担う公的機関。現在では、病院、非政府組織、企業向けの食品、医薬品、化粧品に含まれるビタミンの分析において、重要な国際的地位を維持しています。スイス連邦公衆衛生総局よりビタミン医学分析を実施する許可を得ている世界屈指の機関なのです。
スイスのアルプス山脈/女性研究員女性たちのさらなる輝きの先に、パンテーン
科学者による偶然の発見から始まった、パンテーンのストーリー。生命に欠かせないビタミンという存在。その可能性をとことん追求する最先端のサイエンス。全ての製品にプロビタミン処方を採用し、つねに美しい髪の「もっと先」を目指し続けるブランド。
いつの時代も、髪の美しさを通して女性たちの飛躍を後押しするのが、パンテーンの使命なのです。プロビタミン処方、そして女性たちとともに、パンテーンのストーリーは、未来に向かって、まだまだ広がり続けます。
パンテーン製品ラインナップ