雨の日に髪が思い通りにならないのはどうして?

雨の日のトリートメント

雨の日は余分な湿気を吸収して、硬くゴワゴワした質感になり、うねりや広がりが起こってしまうのです。<br/>ダメージヘアは特に湿気の影響を受けやすく、髪内部の水分バランスが崩れてしまうことで、硬くゴワゴワしてまとまりにくくなってしまうのです。<br/>毎晩のトリートメントで髪内部の水分バランスを整え、朝は潤いを速効的にチャージするトリートメントで1日中するんとまとまる髪を実現します。