洗い流さないトリートメントはいつ使うのが一番効果的?

洗い流さないトリートメントはいつ使うの?

オイルタイプや、クリームタイプ、ウォーター(ミスト)タイプなど様々なテクスチャーの製品がそろっているのが洗い流さないトリートメント。それぞれの特徴によって最適な使用タイミングがあります。
ウォーター(ミスト)タイプの製品は髪全体に広がりやすく水分を多く含むため、髪の水素結合を整えてくれる働きがあるため朝の寝癖直しなどにおススメです。

オイルタイプの製品は、髪の1本1本の表面を均一な膜で覆ってくれるため、蓄積されたダメージ髪をさらなるダメージの進行から守ることができるだけでなく、髪内部から水分が逃げてしまうことや、余分な水分が内部に入ることも防いでくれるため、スタイリングをした後に使ってお出かけすれば美しいスタイルをキープするのにも効果的です。

クリームタイプの製品などは、髪が濡れている状態で使うと水分の助けで髪全体に伸びやすいので、 夜のお風呂上りのドライヤーの前に熱から髪を守る役割として使ったり、トリートメント成分量が高いものが多いので、プールや海から上がったあとで、塩素や塩水によるダメージをその場でケアできる優れものです。