濡れた時が傷み時?

Pantene_ProAdvice_Mythbuster-FragileWhenWet

濡れた髪をブラッシングしても大丈夫。

結論: ホント

髪が濡れた状態で無理にブラッシングしたり、くしを通したりしていませんか?濡れた髪をとかすと、いつもより抜け毛が気になることがあると思いますが、これにはちゃんとした理由があるのです。髪は濡れると膨張し、ダメージを受け傷みやすくなります。濡れた髪をとかす際は、目の粗いくしやコームで毛先から根元に向かい、優しくほぐしていきましょう。また髪が乾くまではブラシの使用は控えめに。ブラシは目がとても細かいため、濡れた毛を必要以上に引っ張ってしまい、切れ毛の原因となります。